ぶたぼん

本を紹介しつつ書きたいことをグダグダと。福岡のランチとかメシ屋紹介も。

カドカワ祭りの中から気になるコミックをピックアップ

開催中のカドカワ祭りから気になるコミックをピックアップ

まずはコレ

 

手先は器用、でも女子としては不器用な歯科技工士・藍川さん(20歳)。歯医者さんで銀歯や入れ歯を作ってます。マジメに働く毎日のなか、まさかのアレな出会いによって超赤面の事態発生!!? 秘密の趣味がバレちゃった!……二十歳の初恋に胸が高鳴る“指先・ラブコメディ”!

マニア同士の交流からのラブコメ

 


1950年代、アメリカ。大都市ゴンドランドを取り仕切っているルドルフ・ターキーは、次期市長となる男。彼には常に無数の敵がいた――。 欲望全開に生きるルドルフ様の、危うくも華麗なる日々!俊英・長蔵ヒロコが描く超弩級娯楽活劇、待望の第1巻。

かっこいい悪党が見たいならコレ!


幼い頃の事故によって、「物の壊れやすい線」が見える特殊な力を持った主人公・遠野志貴。 彼はある日、偶然出会った少女を殺したいという衝動に駆られ、彼女をバラバラにしてしまう。 しかし、翌日、殺したはずの彼女が志貴の前に現れる。 その少女は吸血鬼のアルクェイドだと名乗り、人間を襲う他の吸血鬼を退治していると告げる。 そして志貴に協力を求める。 「私を殺した責任、ちゃんと取ってもらうんだから」と言って……。

原作ファンは文句があるかもしれないけど、これはコレで面白い。


世界の命運をかけた戦いが、メリダ島で始まった。<アマルガム>に挑むソースケとアルの二人。そして、二人を送るべく奮闘するテッサたち。一方、マオたちは、核ミサイルを止めるべく作戦を開始していた。

コップクラフトもやっと新刊が出て楽しみだけど、やっぱり何回読んでもフルメタは面白い。


大学進学で一人暮らしを始めた田中晴は、仕方なく行ってみたコインランドリーで店内に居座る真魚子さんに絡まれる事に…。個性的なキャラクターが織りなす、日常変態コメディ!

万能鑑定士シリーズの表紙でおなじみの清原紘の原作つきじゃない漫画。

こんな漫画書くんだって感じです。


『究極超人あ~る』や『機動警察パトレイバー』などで多くの漫画ファンを魅了してきた、ゆうきまさみの初期作品集が登場。『アッセンブル・インサート』、『ヤマトタケルの冒険』など、原点といえる初期作品多数掲載

最近はパトレイバーの実写化で盛り上がったが私が好きなゆうきまさみの作品はじゃじゃ馬ですね。


突如現れたイケメン男子・秦荘に一目惚れする園☆ しかし彼は青名と元チームメイトで幼馴染みであることが発覚する。なにやら因縁めいたものを感じさせる二人であったが、それは球技大会の試合中での大事件につながり…!!

ササメケササナキときてコレ。

今回もそう簡単にははサッカーはやりません(笑)


漫画界のマイナー・ポエット、三好銀が長い沈黙の後に送り出したこのシリーズは、漫画読みたちの間に、静かで熱い反響を呼んできた。唯一無二の空気を描き出す、不思議に優しく切ないある町の点景集。待望の第3弾にして、切望の最終巻。月刊コミックビームに掲載したシリーズ読み切り6本を1冊に構成。

雰囲気を楽しむような作品。

知る人ぞ知る名作。


放浪息子』テレビアニメ化で話題沸騰、志村貴子の連載デビュー作にして、初のヒット作! ミドリ頭の健康不良中学生・本田千暁、不思議美少女・キクチナナコ、イケメン不良教師の兼田など、個性豊かなキャラクターが思春期の少年少女たちの心情をデリケートに描き出す、志村貴子ワールドの真骨頂!

コレも日常系といえるのか?

盛り上がりがあるわけでもないがなんかいい?

好きな作品です。

 

カドカワ祭り 開催中! - ぶたぼん